ドワコのみやびなブログ

ドラクエ10が大好きなひとのブログ。どわこと一緒に冒険の旅へ。

チームの探し方

チームに興味があるなあ、入ってみたいなと思う人も多いと思います。

チームに入ることのメリット

チームに入るとたくさんの情報がもらえるので、わたしは「チームに入ること=情報がもらえること」だと思っています。

初心者さんはもちろん、ベテランプレイヤーさんであっても、「それは知らなかった!」「とても有益だ!」ということをチームの皆さんはチームチャットで話してくれますし、知らないことを聞くと教えてくれます。

SNSでももちろん情報は流れていますが、生の声もまた違った良さがあります。

聞いたり、答えたりすることでコミュニケーションにもなります。

また、野良とは違って「知らない人ではなく知っている人たち」「チームの仲間」なので、コインボスやエンドコンテンツなどに一緒に行って暴言を吐かれることもほぼないです。

また、持ち寄りができるので、ひとりで行った場合報酬は一つのコインに対してひとつしか出ませんが、4人持ち寄りで行けば自分が一つのコインしか入れなくても報酬は4つ出ます!効率よくアクセサリーなど集められますね。

そういう活用の仕方であれば、メリットしかないです。

チームに入るデメリット

人間関係で悩むこともあります。

気の合う人ばかりがいるわけではないからです。

メンバーのほとんどがいい人でも、ひとり問題のある人がいて、嫌なことをされたり言われたりするともう辞めたくなってしまうものです。

もちろん問題を起こすような人はリーダーに相談してキック(チームから出てもらう)してもらうこともできます。(ちゃんとしたリーダーならきちんと対応してくれます。)

自分に合ったチームを選ぼう

まずは、どんなチームに入りたいのかが非常に大事です。

何を優先させたいのか求めているものは何なのか。

・初心者が多いチームに入って初心者同士で楽しみたい。

・人数が多い大規模チームに入ってワイワイしたい

・上級者が多くエンドコンテンツが活発なところがいい

・少人数でまったりほのぼのしたい

・チームイベントが多くてチーム活動が多いところがいい

・ソロプレイを尊重してくれるチームがいい

・サブキャラ、複数アカウントがOKなチームがいい

・ドワーフ限定のチームがいい

などなど・・・

このように人によってチームに求めるものは違ってきます。

不幸にも自分のやりたいこととマッチしていないチームに入ってしまった場合、居心地が悪く馴染めず、すぐにチーム脱退ということも多々あります。

どんなに素晴らしいチームであっても、自分のやりたいことや望んでいるものと違った場合はうまくいかないのです。

どうやって探す?

フレンドさんからの紹介もいいと思います。チームの内情も詳しく聞けますし、なによりフレンドさんがいれば一緒に遊べる機会もより増えていいですよね。チームとしては、どんどんチームメンバーを増やしていきたいところがほとんどなのでどこでも大歓迎してくれるはずです。

ですが、その紹介されたチームは本当にあなたに合っているのでしょうか?合っていなかった場合、フレンドさんの手前、抜けるのも気を使いますよね。

ではどうすればいいのか。

重要なのは事前リサーチ

超便利ツールで検索ができます

インして酒場でも同じように検索できますが、携帯のツールからのほうが手軽で空いた時間にできます。

まずツール検索で、ある程度自分の希望にあったチームを見つけます。

そして、リーダーの最終ログイン日をチェック。

ここが半年前とかそれ以上だとすでにそのチームは誰もインしておらず放置されている可能性もあります。

冒険者の広場からリーダーの公開している日誌をチェック。

ツールの紹介文は短すぎるので、日誌で詳しく紹介している場合はそれを見ます。

あと、重要なのは日誌からわかるリーダーの人となりです。

チームでの活動内容を写真付きで発信していることが多いので、それを見て本当に楽しそうなのかなとか、雰囲気を少しだけでもつかみます。性格とかもなんとなくわかりますよね。オラオラ系なのか、ふんわり系なのかとか。

リーダーの資質でだいぶチームは左右されます。

ノリでチームを作ってすぐに解散というところも多いです。

 

※ここのリサーチけっこう大事です!

入ってからだと、抜けるのってちょっと気を使うものです。

なので、事前のリサーチや体験入隊システムをおおいに利用したほうがお互いにとって良い選択かと思われます。

ただ、合わないなと思ったら、早めにお伝えして抜けるのが正解です。

嫌なのに居続けるのはせっかくの楽しいゲームが楽しくなくなってしまう原因にもなります。

※体験入隊とは・・・その名の通り、お試し入隊です。最初(特に初日)は大歓迎してかまってくれると思いますが、日に日に普段のチームの素顔が見えてくると思います。そこでもし違うなと思ったら即座に抜けましょう。理由に困った場合は、「他のチームも体験してみたいので・・・」とか言って抜けましょう。体験入隊システムを取り入れていないチームでも、「体験からいいですか?」と相談してみるのもいいですね。

 

あとは、

自分でチームを作ってしまう!

自分の求めているチームが見つからない場合、作ってしまうのもひとつの手です。

誰でも作れます!

しかし、作るのは簡単ですが、存続させるのはある程度努力が必要となってきます。

リーダーって、権限は大きいし自分好みのチームを作ることができるのは素晴らしいことなのですが、運営していくのが大変なのです。

メンバーに抜けられればショックを受けるし、問題が起これば解決しなければいけないし。

ある意味ボランティアなので、わたしはいつも感謝しております。

そうは言ってもリーダーもひとりのプレイヤーですから、気負いすぎることなく、自然体でおおいに楽しむべきです。

リーダーにはメリットもあります。

自分の好みのチームを作り上げるという楽しみです。

メンバーを集めていく苦労もありますが、一緒になってイベントなどをやって楽しい体験ができたり、コミュニティならではの倍増する楽しさが最大の魅力です。

こうやってみると、チーム作りもひとつの楽しいコンテンツなのですね。

まとめ

チームに関しては、さまざまな経験をしてきました。

たくさんのチームに触れることでわかることもあると思います。

新しい世界も広がります。

仲の良い特別なフレンドや、愉快なチームメンバーたち、頼りになるスキルのあるプレイヤーさんともチームで知り合うかもしれません。

きっと良い出会いがあると思います!

ぜひ1歩、踏み出してみてください。